OUR DAYS

チョコレートが減少する鳥を救う - Bird Friendly®認証を取得したソルサル・カカオ -

チョコレートが減少する鳥を救う - Bird Friendly®認証を取得したソルサル・カカオ -

2023年2月、ドミニカ共和国のカカオ生産者「ソルサル・カカオ」が、カカオでは世界初となるスミソニアン・バードフレンドリー®(Smithsonian Bird Friendly®)認証を取得しました。 スミソニアン・バードフレンドリー®認証とは、「森林を保護し、鳥類などの野生動物を保全している農園で生産された」ことを100%保証する唯一の認証です。 この記事では、バードフレンドリー®認証について、またソルサル・カカオの試みや取り組みについてご紹介します。 【関連記事】 サステナブルなカカオビジネス:ソルサル・カカオの取り組み ダンデライオン・チョコレートの商品一覧はこちら バードフレンドリー®認証はなぜできた? 出典:American Bird Conservancy バードフレンドリー®認証プログラムは、1999年にアメリカで始まった、森林や鳥類など野生動物を保護・保全している農園で生産された物であることを保証する認証制度です。 この認証制度は、1990年代後半、北米と中南米を行き来する渡り鳥が、1970年と比べて30億羽も激減していたことが確認されたことに端を発します。 スミソニアン渡り鳥センター(Smithsonian Migratory Bird Center)が調査したところ、渡り鳥の休息地が直射日光ではなく木陰でコーヒーを育てる農園(シェードグロウン)となっていることを発見したのです。 そこで、渡り鳥の休息地となる原生林を保持しつつ、オーガニック農業でコーヒーを栽培する農園にバードフレンドリー®認証を付与するプログラムを1999年から開始しました。   バードフレンドリー®認証を得るには? バードフレンドリー®認証を付与するプログラムとは、森林を利用したシェードグロウン栽培に加え、有機栽培で生産されたコーヒーをプレミアム価格で買い取ることで、生産農家を支えながら森林伐採を防止し、そこで休む渡り鳥を守るというもの。 ここで生まれた収益は、スミソニアン渡り鳥センターの研究調査資金として、世界中の渡り鳥や生態系保護のために利用されています。 バードフレンドリー®認証取得のためには、各農園が次のような一定の条件を満たしていることが必要です。 農地の50%を森林として確保する、もしくは1ヘクタールあたり11種以上の樹木を含む樹冠被覆率(枝や葉が覆っている面積)を30〜40%以上維持すること 農園がオーガニックであること ソルサル・カカオがバードフレンドリー®認証を取得するまで ソルサル・カカオ創設者の一人、チャールズ・キルヒナー このプログラムがカカオにも派生したことをきっかけに、カカオで最初の認証を得たのが、ソルサル・カカオです。 ソルサル・カカオのミッションは、「カカオの販売を通じて、生物多様性保全の資金を調達し森を守る」こと。...

チョコレートが減少する鳥を救う - Bird Friendly®認証を取得したソルサル・カカオ -

2023年2月、ドミニカ共和国のカカオ生産者「ソルサル・カカオ」が、カカオでは世界初となるスミソニアン・バードフレンドリー®(Smithsonian Bird Friendly®)認証を取得しました。 スミソニアン・バードフレンドリー®認証とは、「森林を保護し、鳥類などの野生動物を保全している農園で生産された」ことを100%保証する唯一の認証です。 この記事では、バードフレンドリー®認証について、またソルサル・カカオの試みや取り組みについてご紹介します。 【関連記事】 サステナブルなカカオビジネス:ソルサル・カカオの取り組み ダンデライオン・チョコレートの商品一覧はこちら バードフレンドリー®認証はなぜできた? 出典:American Bird Conservancy バードフレンドリー®認証プログラムは、1999年にアメリカで始まった、森林や鳥類など野生動物を保護・保全している農園で生産された物であることを保証する認証制度です。 この認証制度は、1990年代後半、北米と中南米を行き来する渡り鳥が、1970年と比べて30億羽も激減していたことが確認されたことに端を発します。 スミソニアン渡り鳥センター(Smithsonian Migratory Bird Center)が調査したところ、渡り鳥の休息地が直射日光ではなく木陰でコーヒーを育てる農園(シェードグロウン)となっていることを発見したのです。 そこで、渡り鳥の休息地となる原生林を保持しつつ、オーガニック農業でコーヒーを栽培する農園にバードフレンドリー®認証を付与するプログラムを1999年から開始しました。   バードフレンドリー®認証を得るには? バードフレンドリー®認証を付与するプログラムとは、森林を利用したシェードグロウン栽培に加え、有機栽培で生産されたコーヒーをプレミアム価格で買い取ることで、生産農家を支えながら森林伐採を防止し、そこで休む渡り鳥を守るというもの。 ここで生まれた収益は、スミソニアン渡り鳥センターの研究調査資金として、世界中の渡り鳥や生態系保護のために利用されています。 バードフレンドリー®認証取得のためには、各農園が次のような一定の条件を満たしていることが必要です。 農地の50%を森林として確保する、もしくは1ヘクタールあたり11種以上の樹木を含む樹冠被覆率(枝や葉が覆っている面積)を30〜40%以上維持すること 農園がオーガニックであること ソルサル・カカオがバードフレンドリー®認証を取得するまで ソルサル・カカオ創設者の一人、チャールズ・キルヒナー このプログラムがカカオにも派生したことをきっかけに、カカオで最初の認証を得たのが、ソルサル・カカオです。 ソルサル・カカオのミッションは、「カカオの販売を通じて、生物多様性保全の資金を調達し森を守る」こと。...

新作チョコレートバー「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」 発売

新作チョコレートバー「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」 発売

ダンデライオン・チョコレートの定番商品のなかでも人気の高い「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」。カカオ豆の収穫年が新しく切り替わり、新たなフレーバーとしてリニューアルします! 前作の「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」は2017年に収穫したカカオ豆を使用したもの。今回、2021年収穫のカカオ豆に切り替わりました。 まろやかで優しいチョコレート感のなかに、ストロベリージャムのような濃縮した甘酸っぱさと、ほのかなはちみつの香りを感じる、かわいらしい印象のチョコレートバー。さまざまな飲み物とのペアリングも楽しめる、くつろぎの時間にぴったりの一枚になりました。 【関連記事】 どれが好き?ダンデライオン・チョコレートのチョコレートバーとは マヤ・マウンテン, ベリーズについて ベリーズは比較的小規模農家が多いカカオ生産国。このカカオ豆は、ベリーズ南部のケクチ族やモパン族などマヤの先住民族が、何世代にも渡って栽培している家族経営の農家のものです。 生産者のマヤ・マウンテン・カカオは、2010年にエミリー・ストーンらによって設立された、カカオ生産者とチョコレート市場を繋ぐ社会事業プロジェクト。彼らは農家から収穫直後のカカオを高値で購入することで作業負担を減らし収入を安定させ、また自身の発酵施設でまとめて加工することで品質向上と安定供給に繋がるビジネスモデルを作りました。 トランスペアレント・トレード(透明性な取引)を行う彼らは、取引にかかった費用を全て公開しています。彼らの取り組みは世界中のクラフトチョコレートメーカーがベリーズのカカオ豆に注目するきっかけを作り、更なる発展を生み出しています。   【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(マヤ・マウンテン, ベリーズ) 商品開発へのこだわり ダンデライオン・チョコレートでは新しい産地や収穫年のカカオ豆が届くと、毎回チョコレートの開発を一から行っています。 【関連記事】 チョコレートバーの開発ってどう進めるの?   開発を担当したのは、これまでチョコレートバー「ベンチェ, ベトナム 70%」の開発を担当してきた武内優季。  今回の開発では、このチョコレートを食べる人がホッとして、いろんなお菓子や飲み物と合わせても楽しめるようにと、召し上がっていただく方の目線を考えながら開発することを心がけたそうです。 生産者のマヤ・マウンテン・カカオが毎年安定して作り出す、まろやかなカカオ感とベリー系の甘酸っぱさを受け継ぎつつ、ほのかに香るハチミツのフレーバーも引き出しました。 おすすめのペアリングやシチュエーション おすすめのペアリングは、浅煎りのなかでも酸味の柔らかい、ナッティよりのコールドブリュー。お酒なら、シードル、甘めの白ワインなど。昼間にコーヒーと一緒に食べたり、夜のデザートや、お酒と一緒に楽しんでみてください。...

新作チョコレートバー「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」 発売

ダンデライオン・チョコレートの定番商品のなかでも人気の高い「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」。カカオ豆の収穫年が新しく切り替わり、新たなフレーバーとしてリニューアルします! 前作の「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」は2017年に収穫したカカオ豆を使用したもの。今回、2021年収穫のカカオ豆に切り替わりました。 まろやかで優しいチョコレート感のなかに、ストロベリージャムのような濃縮した甘酸っぱさと、ほのかなはちみつの香りを感じる、かわいらしい印象のチョコレートバー。さまざまな飲み物とのペアリングも楽しめる、くつろぎの時間にぴったりの一枚になりました。 【関連記事】 どれが好き?ダンデライオン・チョコレートのチョコレートバーとは マヤ・マウンテン, ベリーズについて ベリーズは比較的小規模農家が多いカカオ生産国。このカカオ豆は、ベリーズ南部のケクチ族やモパン族などマヤの先住民族が、何世代にも渡って栽培している家族経営の農家のものです。 生産者のマヤ・マウンテン・カカオは、2010年にエミリー・ストーンらによって設立された、カカオ生産者とチョコレート市場を繋ぐ社会事業プロジェクト。彼らは農家から収穫直後のカカオを高値で購入することで作業負担を減らし収入を安定させ、また自身の発酵施設でまとめて加工することで品質向上と安定供給に繋がるビジネスモデルを作りました。 トランスペアレント・トレード(透明性な取引)を行う彼らは、取引にかかった費用を全て公開しています。彼らの取り組みは世界中のクラフトチョコレートメーカーがベリーズのカカオ豆に注目するきっかけを作り、更なる発展を生み出しています。   【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(マヤ・マウンテン, ベリーズ) 商品開発へのこだわり ダンデライオン・チョコレートでは新しい産地や収穫年のカカオ豆が届くと、毎回チョコレートの開発を一から行っています。 【関連記事】 チョコレートバーの開発ってどう進めるの?   開発を担当したのは、これまでチョコレートバー「ベンチェ, ベトナム 70%」の開発を担当してきた武内優季。  今回の開発では、このチョコレートを食べる人がホッとして、いろんなお菓子や飲み物と合わせても楽しめるようにと、召し上がっていただく方の目線を考えながら開発することを心がけたそうです。 生産者のマヤ・マウンテン・カカオが毎年安定して作り出す、まろやかなカカオ感とベリー系の甘酸っぱさを受け継ぎつつ、ほのかに香るハチミツのフレーバーも引き出しました。 おすすめのペアリングやシチュエーション おすすめのペアリングは、浅煎りのなかでも酸味の柔らかい、ナッティよりのコールドブリュー。お酒なら、シードル、甘めの白ワインなど。昼間にコーヒーと一緒に食べたり、夜のデザートや、お酒と一緒に楽しんでみてください。...

ワークショップ 2023年6月

ワークショップ 2023年6月

6月のワークショップの受講者募集が始まりました! 今月は通常クラスに加えて、父の日に親子でもお楽しみいただけるクラスや、一日を通してご参加いただけるファクトリーツアーも開催します。 ぜひダンデライオン・チョコレートでワクワクするチョコレート体験をお楽しみください! ワークショップのお申し込みはこちら ①Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。   《開催日時》 6月4日(日)11:00-12:30 6月24日(土)11:00-12:30 ②オリジナルチョコレートを作ろう -Making Your Own Chocolate- ダンデライオン・チョコレートのチョコレートバーを使って、ドライフルーツやナッツなど、お好きなトッピングでデコレーションする、オリジナルチョコレートを作るクラスです。身近な人へのプレゼントとして作ったり、ご家族やお友達どうしで交換したり、一緒に参加してもお楽しみいただけます。   《開催日時》 6月18日(日)11:00-12:00 ③【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。  ...

ワークショップ 2023年6月

6月のワークショップの受講者募集が始まりました! 今月は通常クラスに加えて、父の日に親子でもお楽しみいただけるクラスや、一日を通してご参加いただけるファクトリーツアーも開催します。 ぜひダンデライオン・チョコレートでワクワクするチョコレート体験をお楽しみください! ワークショップのお申し込みはこちら ①Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。   《開催日時》 6月4日(日)11:00-12:30 6月24日(土)11:00-12:30 ②オリジナルチョコレートを作ろう -Making Your Own Chocolate- ダンデライオン・チョコレートのチョコレートバーを使って、ドライフルーツやナッツなど、お好きなトッピングでデコレーションする、オリジナルチョコレートを作るクラスです。身近な人へのプレゼントとして作ったり、ご家族やお友達どうしで交換したり、一緒に参加してもお楽しみいただけます。   《開催日時》 6月18日(日)11:00-12:00 ③【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。  ...

ワークショップ 2023年5月

ワークショップ 2023年5月

5月のワークショップの受講者募集が始まりました!ゴールデンウィークや母の日に向けて、親子でもお楽しみいただけるクラスを多数開催します。 お出かけ日和の5月、ぜひダンデライオン・チョコレートで臨場感のあるワークショップをご体験ください! ワークショップのお申し込みはこちら ①チョコレートファクトリーツアー ダンデライオン・チョコレートのファクトリーを巡りながら、カカオ豆からチョコレートになるまでのすべての工程を、テイスティングを交えながらご覧いただけるクラスです。ドリンクチケット付きなので、ツアー後にドリンク片手に蔵前散策するのもおすすめです。   【開催日時】 5月5日(金)11:00-11:40 5月7日(日)11:00-11:40 ワークショップのお申し込みはこちら ②【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。   【開催日時】 5月3日(水)11:00-12:00 5月4日(木)11:00-12:00 ワークショップのお申し込みはこちら ③Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。   【開催日時】 5月6日(土)11:00-12:30...

ワークショップ 2023年5月

5月のワークショップの受講者募集が始まりました!ゴールデンウィークや母の日に向けて、親子でもお楽しみいただけるクラスを多数開催します。 お出かけ日和の5月、ぜひダンデライオン・チョコレートで臨場感のあるワークショップをご体験ください! ワークショップのお申し込みはこちら ①チョコレートファクトリーツアー ダンデライオン・チョコレートのファクトリーを巡りながら、カカオ豆からチョコレートになるまでのすべての工程を、テイスティングを交えながらご覧いただけるクラスです。ドリンクチケット付きなので、ツアー後にドリンク片手に蔵前散策するのもおすすめです。   【開催日時】 5月5日(金)11:00-11:40 5月7日(日)11:00-11:40 ワークショップのお申し込みはこちら ②【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。   【開催日時】 5月3日(水)11:00-12:00 5月4日(木)11:00-12:00 ワークショップのお申し込みはこちら ③Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。   【開催日時】 5月6日(土)11:00-12:30...

高カカオ(ハイカカオ)チョコレートの効能、おすすめの商品を紹介!

高カカオ(ハイカカオ)チョコレートの効能、おすすめの商品を紹介!

近年、健康にいい食材として話題の高カカオ(ハイカカオ)チョコレート。ダークチョコレートとも呼ばれ、一般的なチョコレートよりも栄養効果が高いといわれています。 高カカオチョコレートとは具体的にどのようなチョコレートのことを指し、どのような効能が期待できるのでしょうか。ここでは、高カカオチョコレートについて詳しくご紹介します。   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     高カカオ(ハイカカオ)チョコレートってどんなチョコ? 高カカオチョコレートには、実ははっきりとした定義はありません。しかし、一般的にはカカオの含有率が70%以上のチョコレートが、高カカオチョコレートとして分類されることが多いです。 一般的なチョコレートのカカオ含有率は30~50%程度で、砂糖やミルクなどを配合することで甘さを出しています。一方の高カカオチョコレートは、砂糖やミルクなどの量が少ない分、主原料であるカカオ特有の味わいが強く、甘さがやや控えめな点が大きな特徴です。     高カカオ(ハイカカオ)チョコレートに期待できる効能 高カカオチョコレートには、カカオに含まれるカカオポリフェノールが豊富です。カカオポリフェノールは、健康面にさまざまな効果が期待できるといわれています。 続いては、高カカオチョコレートの効能にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。   便通改善 カカオポリフェノールには腸内環境を整え、便通改善を促す食物繊維が豊富です。定期的に適量摂取することで、便秘の改善や予防につながるでしょう。   美容効果 人の体は、体内が酸化することで老化が進みます。カカオポリフェノールは活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持ち、肌を若々しく保ったり、血をさらさらにしたりするエイジングケア効果もあるとされています。     普通のチョコレートよりも低糖質 一般的なチョコレートより糖質を抑えられる点も、高カカオチョコレートの魅力。カカオにはテオブロミンという苦味成分が含まれており、この成分には脂肪分解作用があるといわれています。また、カカオポリフェノールには、脂肪の蓄積を抑制する働きも。 砂糖やミルクの配合が抑えられているため、お菓子類を控えたいダイエット中の方にも高カカオチョコレートはおすすめです。 チョコレートは体にいい?期待できる効能と適切な摂取量     認知症予防の可能性も カカオポリフェノールには、アルツハイマー型認知症や認知機能との関連性があるとされているBDNF(脳由来神経栄養因子)に働きかけて、脳の認知機能を高めるという研究報告もあります。BDNFは脳にとって重要な栄養分ともいわれており、加齢とともに減少していくといいます。認知機能の向上によって、記憶力アップや認知症予防につながる可能性があるでしょう。...

高カカオ(ハイカカオ)チョコレートの効能、おすすめの商品を紹介!

近年、健康にいい食材として話題の高カカオ(ハイカカオ)チョコレート。ダークチョコレートとも呼ばれ、一般的なチョコレートよりも栄養効果が高いといわれています。 高カカオチョコレートとは具体的にどのようなチョコレートのことを指し、どのような効能が期待できるのでしょうか。ここでは、高カカオチョコレートについて詳しくご紹介します。   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     高カカオ(ハイカカオ)チョコレートってどんなチョコ? 高カカオチョコレートには、実ははっきりとした定義はありません。しかし、一般的にはカカオの含有率が70%以上のチョコレートが、高カカオチョコレートとして分類されることが多いです。 一般的なチョコレートのカカオ含有率は30~50%程度で、砂糖やミルクなどを配合することで甘さを出しています。一方の高カカオチョコレートは、砂糖やミルクなどの量が少ない分、主原料であるカカオ特有の味わいが強く、甘さがやや控えめな点が大きな特徴です。     高カカオ(ハイカカオ)チョコレートに期待できる効能 高カカオチョコレートには、カカオに含まれるカカオポリフェノールが豊富です。カカオポリフェノールは、健康面にさまざまな効果が期待できるといわれています。 続いては、高カカオチョコレートの効能にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。   便通改善 カカオポリフェノールには腸内環境を整え、便通改善を促す食物繊維が豊富です。定期的に適量摂取することで、便秘の改善や予防につながるでしょう。   美容効果 人の体は、体内が酸化することで老化が進みます。カカオポリフェノールは活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持ち、肌を若々しく保ったり、血をさらさらにしたりするエイジングケア効果もあるとされています。     普通のチョコレートよりも低糖質 一般的なチョコレートより糖質を抑えられる点も、高カカオチョコレートの魅力。カカオにはテオブロミンという苦味成分が含まれており、この成分には脂肪分解作用があるといわれています。また、カカオポリフェノールには、脂肪の蓄積を抑制する働きも。 砂糖やミルクの配合が抑えられているため、お菓子類を控えたいダイエット中の方にも高カカオチョコレートはおすすめです。 チョコレートは体にいい?期待できる効能と適切な摂取量     認知症予防の可能性も カカオポリフェノールには、アルツハイマー型認知症や認知機能との関連性があるとされているBDNF(脳由来神経栄養因子)に働きかけて、脳の認知機能を高めるという研究報告もあります。BDNFは脳にとって重要な栄養分ともいわれており、加齢とともに減少していくといいます。認知機能の向上によって、記憶力アップや認知症予防につながる可能性があるでしょう。...

ワークショップ 2023年4月

ワークショップ 2023年4月

4月のワークショップの受講者募集が始まりました!今月は、ご好評につきクラスの種類と回数を増やして開催します。 チョコレートを味わいながら、臨場感のある雰囲気をぜひご体験ください! ワークショップのお申し込みはこちら ①チョコレートファクトリーツアー ダンデライオン・チョコレートのファクトリーを巡りながら、カカオ豆からチョコレートになるまでのすべての工程を、テイスティングを交えながらご覧いただけるクラスです。ドリンクチケット付きなので、ツアー後にドリンク片手に蔵前散策するのもおすすめです。 【開催日時】 4月7日(土)11:00-11:40 4月16日(日)11:00-11:40 4月29日(土)11:00-11:40 ②【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。 【開催日時】 4月1日(土)11:00-12:00 ③Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。 【開催日時】 4月8日(土)11:00-12:30   各回定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。 また、ダンデライオン・チョコレートでは、企業向けのワークショップなど、オンライン・オフライン共に、ご要望に応じてカスタマイズしたワークショップも開催しています。 プライベートクラス・ワークショップに関するお問い合わせは、chex@dandelionchocolate.jpまでご連絡ください。 今月もチョコレート好きのみなさまとお会いできるのを楽しみにしています!...

ワークショップ 2023年4月

4月のワークショップの受講者募集が始まりました!今月は、ご好評につきクラスの種類と回数を増やして開催します。 チョコレートを味わいながら、臨場感のある雰囲気をぜひご体験ください! ワークショップのお申し込みはこちら ①チョコレートファクトリーツアー ダンデライオン・チョコレートのファクトリーを巡りながら、カカオ豆からチョコレートになるまでのすべての工程を、テイスティングを交えながらご覧いただけるクラスです。ドリンクチケット付きなので、ツアー後にドリンク片手に蔵前散策するのもおすすめです。 【開催日時】 4月7日(土)11:00-11:40 4月16日(日)11:00-11:40 4月29日(土)11:00-11:40 ②【親子向け】チョコレートのつくりかたを学ぼう! カカオとはなにかを解説、チョコレートのテイスティングにも挑戦します。生のカカオ豆から一枚のチョコレートになるまでの製造工程を動画を見ながら一緒にテイスティングし、どのようにチョコレートができるかを五感を使って学ぶクラスです。 【開催日時】 4月1日(土)11:00-12:00 ③Chocolate 101 このワークショップでは、実際にチョコレートを製造している様子を解説、”Bean to Bar” チョコレートとは何かをはじめ、チョコレートのおいしい食べ方、チョコレートの原材料を解説し、体験しながら学ぶクラスです。 チョコレートが好きで、食全般に対して関心がある方や、Bean to Bar チョコレートに興味をお持ちの方におすすめです。 【開催日時】 4月8日(土)11:00-12:30   各回定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。 また、ダンデライオン・チョコレートでは、企業向けのワークショップなど、オンライン・オフライン共に、ご要望に応じてカスタマイズしたワークショップも開催しています。 プライベートクラス・ワークショップに関するお問い合わせは、chex@dandelionchocolate.jpまでご連絡ください。 今月もチョコレート好きのみなさまとお会いできるのを楽しみにしています!...