カカオニブコールドブリューのレシピ・作り方

今回ご紹介するレシピは、暑い季節にぴったりの誰でも簡単に作れる「カカオニブコールドブリュー」です。
コールドブリュー特有のまろやかな味わいにカカオの風味がバランス良く調和している人気のドリンクメニューです。
ペーパーフィルターで濾すことで、クリアな仕上がりになっています。
作り方はとてもシンプルなので是非チャレンジしてみて下さい。

レシピ紹介

カカオニブコールドブリュー
出来上がり量:約560ml(約4杯分)
所要時間:8〜14時間

【材料】

  • コーヒー豆:70g
    (今回は浅煎りのコーヒーを中挽きして使用)
  • カカオニブ:35g
    (産地:マヤ・マウンテン, ベリーズ
  • 水:700ml(できれば軟水)

    ※素材の味がそのまま出ますので、いずれも鮮度の高いものをお使いください。

【必要な道具】

  • スケール
  • ボトル
  • ペーパーフィルター
  • ドリッパー
  • サーバー

【手順】

1.

コーヒーの粉とカカオニブをボトルに入れる。

2.

水を注ぐ。

3.

コーヒー豆全体に水をなじませる為にボトルを優しく揺らす。

4.

冷蔵庫で8時間〜14時間好みの味になるまで抽出。

5.

ペーパーフィルターで漉す。

6.

出来上がり。

水を注いで一晩寝かせるだけなので、いつでも手軽にお楽しみ頂けます。ミネラルウォーターを使用する場合は、コーヒー豆とカカオニブのまろやかな美味しさを引き出すため、クセのない軟水がおすすめです。(地域にもよりますが、日本の水道水は一般的に軟水と言われています。)ぜひお試しください。

ご自宅で使用するカカオニブについて

ローストしたカカオ豆を砕いたカカオニブは、ナッツのようなカリッとした食感が特徴です。
チーズケーキ、ストロベリー、ピーナッツのような味わいを持つ「マヤ・マウンテン, ベリーズ」のニブを使用しています。
酒のおつまみや料理のトッピングなど、様々な使い方が可能です。
ヨーグルトやアイスクリームにかけたり、グラノーラに混ぜるのもおすすめです。

その他のレシピ

ガトーショコラのレシピ
なめらかな口どけとチーズケーキのような風味で、発売以来度々売り切れになる程、ご好評をいただいているガトーショコラもご自宅でも再現できるよう、レシピを公開しています。
材料はチョコレート、卵、バター、きび砂糖の4つだけで作られています。
お酒も使用していないので、お子さまにも安心して召し上がっていただけます。

チョコレートブラウニーのレシピ
カフェの定番商品であり、満足度が高い「チョコレートブラウニー」のレシピも公開しています。
ゴロッとしたチョコレートを生地に混ぜ込んだり、トッピングにカカオニブを使用することで、シンプルながらも食感や香りにアクセントをつけています。
材料を揃えるのが大変、という方向けに手作りキットもご用意しています。

ダンデライオンのチョコレート
カカオ豆からレシピまで ビーントゥバーの本

¥4,180 (税込)
ダンデライオン・チョコレートのカフェで人気のメニューレシピが30種類も掲載されています。
レシピだけでなく、Bean to Barの歴史や製造プロセス、カカオ豆の調達方法、農園の様子、そして今後の安定した生産体制に向けた挑戦について紹介しています。


前の記事 次の記事