商品情報にスキップ
1 3

マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%

マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%

通常価格 ¥1,400
通常価格 セール価格 ¥1,400
セール Sold out
税込 配送料は購入手続きの際に計算されます。

商品情報

■原材料
カカオ豆、きび砂糖

■賞味期限
製造から2年(30日以上お日もちするものをお届け)

■内容量
56g

■保存方法
20度以下の湿度の少ないところがおすすめです。
夏場などに冷蔵庫で保存される際は、野菜室や新聞紙に包んで保管し、召し上がる5〜15分くらい室温に出しておくとよりおいしく召し上がれます。
チョコレートがある程度柔らかいほうが、口の中で溶けやすく、香りや味わいを感じやすくなります。

■配送方法
【夏季】冷蔵便
【冬季】常温便

 

FLAVOR:ダークミルクチョコレート、ストロベリージャム、ワイルドフラワーハニー

ベリーズ南部に住むマヤ先住民の小規模農家とサステナブルな関係を構築する「マヤ・マウンテン・カカオ」のオーガニック・カカオ豆を使用しています。まろやかなチョコレート感に優しい果実味を感じられる味わいに仕上げました。水出しコーヒーや甘い白ワインと相性が良く楽しめます。

 


カカオ豆の原産地

使用するカカオ豆の生産者を全て訪れ、時には発酵から乾燥までのプロセスについて対話を行い、直接交渉を行った上で良質なカカオ豆を買い付けています。

生産者:Maya Mountain Cacao (MMC)

生産国:ベリーズ
地域:
トレド
事業形態:
中央発酵施設を持つ社会的企業
カカオ豆:
400軒以上のカカオ農家からウェットビーンズを購入
発酵方式:
並べた木箱
乾燥方法:
ビニールハウス内の木製乾燥台とセメントのパティオ
カカオ豆のフレーバー:
甘酸っぱい苺の中に軽やかな乳酸味、ピーナッツの香ばしさ

 

歴史あるカカオの生産地

ベリーズは比較的小規模農家が多いカカオ生産国。カカオ自体はマヤ地域が発祥とも言われるため、歴史的、文化的、そして商業的にも重要な農作物になります。このカカオ豆は、ベリーズ南部のトレドやスタンクリーク地区の中でも、ケクチ族やモパン族といったマヤの先住民族が、何世代にも渡って栽培している家族経営の農家のものです。


カカオ生産者とチョコレート市場を繋ぐ社会事業プロジェクト

マヤ・マウンテン・カカオ(MMC)は、2010年にアレックス・ウィットモア、ジェフ・プジーナ、ガブリエル・ポップ、エミリー・ストーンによって設立されました。アレックスは、タザ・チョコレートの創業者で、スペシャルティカカオの産地としてのベリーズの可能性に高い関心を寄せていました。ジェフは、ベリーズでカカオ生産量の多い地域にコットン・ツリー・ロッジというエコロッジを経営していました。ガブリエルはベリーズの南部にある何世代にも渡るカカオ農家の出身です。彼らはエミリーと一緒になって、農家に優しい市場を作り出し、森林崩壊を避けるための高品質なカカオの栽培に力を入れ、小規模農家の生活改善に取り組んでいます。

 

サステナブルで透明性のあるビジネスモデル

カカオ豆の発酵に使用する木箱

MMCが誕生する前、ベリーズのカカオ農家は栽培から発酵、乾燥そして市場への輸送までを全て自分たちで行っていました。しかし、カカオ豆は変質しやすく、適切に発酵と乾燥が出来ていない場合売ることもできず、また売れたとしても、市場価格とさほど変わらない値段になり、農家は自分たちでリスクを背負わなければなりませんでした。(カカオ豆ができるまでの工程はこちらをご参照ください)。
そこでMMCは、農家への金銭的リスクを抑えるため、農家たちから収穫後の生のカカオ豆(ウェットビーンズ)を高値で購入し、MMCの発酵施設に集め、まとめて加工することにしました。これにより、農家は作業が減った上に収入が安定し、また集められたカカオ豆を発酵に特化した施設で加工することで、品質向上と安定供給に繋がるビジネスモデルを作りました。
MMCは自身の取り組みをトランスペアレント・トレード(透明性な取引)とも謳っており、農家から購入した未発酵のカカオ豆からチョコレートメーカーへの販売価格まで、全て公開しています。
MMCの功績は、世界中のクラフトチョコレートメーカーがベリーズのカカオ豆に注目するきっかけを作り、更なる発展を生み出しています。

 

 

チョコレートバーの開発担当者が語る、商品誕生裏話

開発を担当したのは、学生の頃からダンデライオン・チョコレートで働き、チョコレートワークショップも行うチョコレート・プロダクション・チームの武内優季さん。これまでベンチェ, ベトナム 70%のチョコレートバーを2回に渡って開発し、今回初めてベリーズ産カカオの開発に挑戦しました。

マヤ・マウンテン, ベリーズ 70% (2021) 開発担当:武内優季

 

─ 初めてのマヤ・マウンテン, ベリーズの開発でしたが、何か意識したことはありますか?

これまで扱ってきたマヤ・マウンテン, ベリーズのカカオ豆の特徴として、まろやかな優しいチョコレート感のなかに、赤いベリーのような明るい果実味を感じていました。

今回開発を担当することになり、最初の段階から、大まかな印象は変えずにいこうと決めていました。なぜなら、マヤ・マウンテン・カカオという生産者が毎年安定したすばらしい味わいのカカオ豆を作ってくれているのだから、その味わいを受け継がせたいと思ったからです。

とはいえ、カカオ豆は農産物なので、少なからず変化は感じました。カカオニブの状態では前年のものよりも青リンゴのようなフレッシュな果実味があったり、メランジング(摩砕)の工程では酸味は減って、甘みを感じやすくなっていたり。細かな部分ですが、ベースにあるチョコレート感とベリー感に加えて、開発途中で見つけた華やかなハチミツのニュアンスを引き出してみようと、調整しながら開発を進めました。

─ これまで担当したベンチェ, ベトナム 70%と比較して、開発の違いはありましたか?

すごくあったと思います。最初に開発を担当したベンチェ, ベトナム 70%では、生豆のポテンシャルを一つ残さずすべて出していこう!という勢いで開発したので、とても個性のあるチョコレートになったと思います。今回の開発では、その時のワイルドな気持ちよりも、このチョコレートを食べる人がホッとして、いろんなお菓子や飲み物と合わせても楽しめるような、召し上がっていただく方の目線を主に考えながら開発をしました。

─ 今回の2021年に収穫されたカカオ豆の特徴はどのように感じましたか?

例年と大きくは変わりませんが、2021年のカカオ豆はカカオニブにした時の青リンゴのようなフレッシュな酸味が特徴的で、大変好みです!それがチョコレートになるとその酸味はやわらかくなって、甘さが際立つ印象ですね。店頭とオンラインストアではカカオニブも販売しているので、ぜひカカオニブとチョコレートの両方を食べ比べていただきたいです!

─ 今回のフレーバーノート(ダークミルクチョコレート、ストロベリージャム、ワイルドフラワーハニー)について、選んだことばのこだわりを教えてください。

どれもシンプルな単語ですが、感じられる苦味と甘味のバランスや、甘さの凝縮度合いといった部分を考えながら選びました。

─ 食べるときのおすすめのペアリングやシチュエーションを教えてください。

個人的なペアリングのおすすめは、浅煎りのなかでも酸味の柔らかい、ナッティよりのコールドブリューです。お酒では、シードル、甘めの白ワインなど。昼間にコーヒーと一緒に食べたり、夜のデザートや、お酒と一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!

詳細を表示する

原材料はカカオ豆ときび砂糖のみ

カカオ豆

ダンデライオン・チョコレートでは、使用するカカオ豆の生産者をすべて訪れ、時には発酵から乾燥までのプロセスについて対話し、交渉を行った上で、直接輸入しています。カカオ本来のフレーバーを純粋に味わうために、シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび砂糖のみを使用し、シンプルな美味しさを追求し続けています。

きび砂糖

ダンデライオン・チョコレートが使用しているオーガニックのきび砂糖は、ブラジル・サンパウロ郊外にある「Native Green Cane Project」のもの。80年代から農薬や化学肥料を一切使用せず、サステナブルな農法で作られてきた彼らのきび砂糖は美味しいだけでなく、環境にも身体にも優しいエシカルな原材料として、ダンデライオン・チョコレートには欠かせないものとなっています。

製造工程のすべては自分たちのファクトリーで

  • 01. ビーンズ

    良質のカカオ豆を作るには、「品種」、「丹精込めた栽培」、そして「発酵」の三つの組み合わせが大切です。それを担う現地の農家の人たちとの出会いを求めて、ダンデライオンは世界中どこにでも出かけていきます。そこで豆をサンプリングし、シングルオリジンチョコレートにふさわしい香りや味わいを持つものを見つけるのです。 製造に先立って、割れたり欠けたりしたものや発酵不十分なものを取り除きます。

  • 02. ロースティング

    ダンデライオンの焙煎機は、コーヒー豆用につくられたものを改造し、低温で長時間ローストできるような仕様に設計されています。こうすることで、カカオ豆本来の風味を損なうことなく、理想的な抽出が可能になるのです。最初は小ロットのカカオ豆をそれぞれ異なる温度と時間でローストしてテストします。ブラインドテイスティングで風味を比較したら、最適なものに合わせて30 kg単位で仕上げます。

  • 03. ウィノウイング

    焙煎が終わったら、カカオ豆を細かく砕き、外側の皮と内側のカカオニブを分離します。カカオ豆の風味はカオニブの中に閉じ込められています。その豊かな香りを引き出すために、ウィノウワーで割れた豆に送風し、軽くて毛羽立った状態の皮を吹き飛ばします。砕いたカカオ豆の粒は一つ一つ異なるため、振動スクリーンを用いて大きさごとに選別し皮を取り除いていきます。このプロセスを何度か繰り返します。

  • 04. メランジング

    次にメランジャーと呼ばれるドラムシリンダーで、カカオニブとオーガニックのキビ砂糖を合わせて挽いていきます。ダンデライオンの製法では、約三日間かけて、粒の大きさを20〜29ミクロンまで小さくします。この工程で砂糖とカカオニブが均一に混ざり、カカオに含まれている脂肪分の働きにより、舌の上でシルクのような滑らかさを感じることができるチョコレートが生まれます。

  • 05. ブロッキング

    メランジングしたチョコレートは、テンパリングの前にブロック状にして寝かせます。ブロック状にすることで保管しやすくなり、テンパリング作業に向けての準備が完了します。

  • 06. テンパリング

    この工程が豊かな風味をバーに閉じ込め、溶けにくく、パキッと割れる独特の感触を生み出します。こうした性質はカカオ豆に含まれているカカオバターが結晶化することで起こります。カカオバターは6つの異なる結晶型を持っていますが、私たちのこだわりはV型と呼ばれる結晶型を作り出すこと。そのためには加熱と冷却を正確に行う必要があります。最後に約15〜20分適温で冷却すれば成形の完成です。

  • 07. ラッピング

    テンパリングと成形が終わったら、一個一個ていねいにホイルで包んでいきます。ダンデライオンのラッピングペーパーは、すべてメイド・イン・インド。衣料工場でリサイクルされたコットン繊維の再生紙が使用され、そこに私たちでデザインしたオリジナルパターンが、昔ながらの手作業でシルクスクリーン印刷されています。

  • 08. バー

    さあ、チョコレートバーの完成です。 ダンデライオンは、シングルオリジンカカオ豆からチョコレートを作る、世界でも数少ないお店のひとつです。 私たちがどんな風にチョコレートを作っているのかをのぞきに来てください。そして、作りたてのチョコレートを味わってみてください。併設のカフェでは、ホームメイドのお菓子やホットチョコレートもお楽しみいただけます。

1 8
  • 商品情報

    ■原材料
    カカオ豆、きび砂糖


    ■賞味期限
    製造から2年(30日以上お日もちするものをお届け)


    ■内容量
    56g


    ■保存方法
    20度以下の湿度の少ないところがおすすめです。
    夏場などに冷蔵庫で保存される際は、野菜室や新聞紙に包んで保管し、召し上がる5〜15分くらい室温に出しておくとよりおいしく召し上がれます。
    チョコレートがある程度柔らかいほうが、口の中で溶けやすく、香りや味わいを感じやすくなります。


    ■配送方法
    【夏季】冷蔵便
    【冬季】常温便

  • 配送について

    送料は全国一律600円です。
    注文一件の合計金額が3,500円以上の場合、送料は当社が負担いたします。

    明細書・納品書は同梱いたしません。
    領収書は注文完了メールまたはウェブサイト上の注文確認ページから発行いただけます。

    配送希望日はショッピングカートにてご指定ください。約30日後までご指定いただけます。
    時間指定は下記で承っております。

    • 午前中(8〜12時)
    • 14〜16時
    • 16〜18時
    • 18〜20時
    • 19〜21時
  • 決済について

    当オンラインストアでは以下の決済方法がご利用いただけます。

    • クレジットカード決済(Visa/Mastercard/American Express/JCB)
    • あと払い (ペイディ)
    • 楽天ペイ
    • キャリア決済(ソフトバンクまとめて支払い/d払い/auかんたん決済)
    • ウォレット決済(PayPay/LINE Pay)

    ※あと払い(ペイディ)は別途手数料がかかる場合がございます。

OUR DAYS

日々の出来事

  • 暑い季節にもおすすめ!これからの季節にぴったりのチョコレートバーをご紹介

    暑い季節にもおすすめ!これからの季節にぴったりのチョコレートバーをご紹介

    暑い時期は、甘く濃厚なチョコレートがちょっと重たく感じてしまうことも多いはず。しかし、シンプルなチョコレートでも使用しているカカオによって夏でも爽やかにおいしくお召し上がりいただけます。 今回は、チョコレートを製造しているチョコレート・プロダクションチームが厳選した、夏におすすめのチョコレートバーをご紹介。日々チョコレートに触れているスタッフだからこそ分かる夏に食べたいチョコレートバーと、夏場のチョコレートの保存方法についてお伝えします。   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     ソルサル・コミュニタリオ, ドミニカ共和国 70% 野鳥保護区レゼルバ・ソルサルを囲むカカオ農園から集めたカカオ豆で、生のカカオ豆からも多種多様なフレーバーを感じられます。甘さだけでなく、酸味や苦味のバランスを工夫してすっきりとした味わいに仕上げました。おすすめのペアリングは、柑橘系のフルーティーなジンやビール、緑茶や浅煎りのコーヒーなど。   【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(ソルサル・コミュニタリオ, ドミニカ共和国) サステナブルなカカオビジネス:ソルサル・カカオの取り組み   商品ページはこちら     マヤ・マウンテン, ベリーズ 70% まろやかなチョコレート感のなかに、ストロベリージャムのような濃縮した果実味と華やかなはちみつの香りを感じる、明るい印象を持つ「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」。浅煎りのなかでも酸味の柔らかいナッティよりのコールドブリュー(水出しコーヒー)、お酒ではシードル、甘めの白ワインなどとのペアリングがおすすめです。おやつにコーヒーと共に、または夜のデザートとしてお酒と一緒に楽しんでみてください。 【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(マヤ・マウンテン, ベリーズ)   商品ページはこちら...

    暑い季節にもおすすめ!これからの季節にぴったりのチョコレートバーをご紹介

    暑い時期は、甘く濃厚なチョコレートがちょっと重たく感じてしまうことも多いはず。しかし、シンプルなチョコレートでも使用しているカカオによって夏でも爽やかにおいしくお召し上がりいただけます。 今回は、チョコレートを製造しているチョコレート・プロダクションチームが厳選した、夏におすすめのチョコレートバーをご紹介。日々チョコレートに触れているスタッフだからこそ分かる夏に食べたいチョコレートバーと、夏場のチョコレートの保存方法についてお伝えします。   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     ソルサル・コミュニタリオ, ドミニカ共和国 70% 野鳥保護区レゼルバ・ソルサルを囲むカカオ農園から集めたカカオ豆で、生のカカオ豆からも多種多様なフレーバーを感じられます。甘さだけでなく、酸味や苦味のバランスを工夫してすっきりとした味わいに仕上げました。おすすめのペアリングは、柑橘系のフルーティーなジンやビール、緑茶や浅煎りのコーヒーなど。   【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(ソルサル・コミュニタリオ, ドミニカ共和国) サステナブルなカカオビジネス:ソルサル・カカオの取り組み   商品ページはこちら     マヤ・マウンテン, ベリーズ 70% まろやかなチョコレート感のなかに、ストロベリージャムのような濃縮した果実味と華やかなはちみつの香りを感じる、明るい印象を持つ「マヤ・マウンテン, ベリーズ 70%」。浅煎りのなかでも酸味の柔らかいナッティよりのコールドブリュー(水出しコーヒー)、お酒ではシードル、甘めの白ワインなどとのペアリングがおすすめです。おやつにコーヒーと共に、または夜のデザートとしてお酒と一緒に楽しんでみてください。 【関連記事】 カカオの生産地を知ろう(マヤ・マウンテン, ベリーズ)   商品ページはこちら...

  • 「アニヴェルセル」との初コラボレーション|「アニヴェルセル 表参道」にて2/1(木)より限定スイーツを発売

    「アニヴェルセル」との初コラボレーション|「アニヴェルセル 表参道」にて2/1(木)より限定ス...

    この度、ゲストハウスウェディングを中心に様々な記念日プロデュース事業を展開するアニヴェルセル株式会社とダンデライオン・チョコレートは初コラボレーションをいたします。 2月1日(木)〜3月14日(木)の期間限定で、「アニヴェルセル 表参道」にてダンデライオン・チョコレートのチョコレートを使用したコラボレーションスイーツをお楽しみいただけます。 1Fのスイーツショップでは3種の限定ショコラの販売と、アニヴェルセルカフェでは人気のアフタヌーンティーや限定メニューを提供し、大切な記念日作りをお手伝いいたします。   「ANNIVERSAIRE」×「Dandelion Chocolate」特設ページはこちら   限定ショコラ マカダミアナッツチョコレート(アニヴェルセル 表参道限定) ハート型のボンボンショコラをマカダミアナッツチョコレートの中に忍ばせました。マカダミアナッツチョコレートは、濃厚な甘みとサクッとした食感が特徴のルワンダ産マカダミアナッツを、ホンジュラス産カカオ70%のチョコレートでコーティングしています。ハート型のボンボンショコラは、フランボワーズを使った香り高いガナッシュを閉じ込めました。今回のコラボレーション限定商品です。   エンローブドシトラス(アニヴェルセル 表参道限定) 香り高い鮮やかなオレンジ色の伊予柑をチョコレートで包み込みました。伊予柑とチョコレートを引き立たせるため、まず、シロップ漬けの新鮮な厚切りピールの余分なシロップだけをオーブンでやさしく取り除き、繊細でフルーティーなドミニカ共和国産カカオ70%のチョコレートで包み込みました。今回のコラボレーション限定商品です。   ガトーショコラ 華やかな酸味と芳しい香りが特徴のインド産カカオ70%のチョコレート・卵・きび砂糖・バターの4つの原材料のみを使い、小麦粉を一切加えない「グルテンフリー」のガトーショコラです。一つひとつ丁寧に焼き上げ、舌の上で柔らかくほどける食感と、生命力溢れるカカオの風味をダイレクトに感じられる逸品です。温度で食感と味わいが変化しますので、冷蔵で、常温で、オーブンで温めて、と3種の温度で楽しむのもおすすめです。   「ANNIVERSAIRE」×「Dandelion Chocolate」特設ページはこちら   限定カフェメニュー バレンタイン アフタヌーンティー(アニヴェルセル 表参道限定) 1段目には、「アニヴェルセル 表参道」でしか味わえないコラボレーション限定のカカオニブショートケーキや、エンローブドシトラスをはじめ、ガトーショコラやカカオパルプジュレなどダンデライオン・チョコレートを贅沢にお楽しみいただけます。2段目には、アニヴェルセルで大好評のクレームブリュレやフィナンシェなどのスイーツ、3段目には、セイボリーとしてスモークサーモンとモッツァレラのカクテル、キッシュミルフィーユをご用意いたしました。コーヒー、紅茶をはじめとした20種のドリンクをフリーフローでお楽しみいただきながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。  ...

    「アニヴェルセル」との初コラボレーション|「アニヴェルセル 表参道」にて2/1(木)より限定ス...

    この度、ゲストハウスウェディングを中心に様々な記念日プロデュース事業を展開するアニヴェルセル株式会社とダンデライオン・チョコレートは初コラボレーションをいたします。 2月1日(木)〜3月14日(木)の期間限定で、「アニヴェルセル 表参道」にてダンデライオン・チョコレートのチョコレートを使用したコラボレーションスイーツをお楽しみいただけます。 1Fのスイーツショップでは3種の限定ショコラの販売と、アニヴェルセルカフェでは人気のアフタヌーンティーや限定メニューを提供し、大切な記念日作りをお手伝いいたします。   「ANNIVERSAIRE」×「Dandelion Chocolate」特設ページはこちら   限定ショコラ マカダミアナッツチョコレート(アニヴェルセル 表参道限定) ハート型のボンボンショコラをマカダミアナッツチョコレートの中に忍ばせました。マカダミアナッツチョコレートは、濃厚な甘みとサクッとした食感が特徴のルワンダ産マカダミアナッツを、ホンジュラス産カカオ70%のチョコレートでコーティングしています。ハート型のボンボンショコラは、フランボワーズを使った香り高いガナッシュを閉じ込めました。今回のコラボレーション限定商品です。   エンローブドシトラス(アニヴェルセル 表参道限定) 香り高い鮮やかなオレンジ色の伊予柑をチョコレートで包み込みました。伊予柑とチョコレートを引き立たせるため、まず、シロップ漬けの新鮮な厚切りピールの余分なシロップだけをオーブンでやさしく取り除き、繊細でフルーティーなドミニカ共和国産カカオ70%のチョコレートで包み込みました。今回のコラボレーション限定商品です。   ガトーショコラ 華やかな酸味と芳しい香りが特徴のインド産カカオ70%のチョコレート・卵・きび砂糖・バターの4つの原材料のみを使い、小麦粉を一切加えない「グルテンフリー」のガトーショコラです。一つひとつ丁寧に焼き上げ、舌の上で柔らかくほどける食感と、生命力溢れるカカオの風味をダイレクトに感じられる逸品です。温度で食感と味わいが変化しますので、冷蔵で、常温で、オーブンで温めて、と3種の温度で楽しむのもおすすめです。   「ANNIVERSAIRE」×「Dandelion Chocolate」特設ページはこちら   限定カフェメニュー バレンタイン アフタヌーンティー(アニヴェルセル 表参道限定) 1段目には、「アニヴェルセル 表参道」でしか味わえないコラボレーション限定のカカオニブショートケーキや、エンローブドシトラスをはじめ、ガトーショコラやカカオパルプジュレなどダンデライオン・チョコレートを贅沢にお楽しみいただけます。2段目には、アニヴェルセルで大好評のクレームブリュレやフィナンシェなどのスイーツ、3段目には、セイボリーとしてスモークサーモンとモッツァレラのカクテル、キッシュミルフィーユをご用意いたしました。コーヒー、紅茶をはじめとした20種のドリンクをフリーフローでお楽しみいただきながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。  ...

  • POP-UP STORE 出店のお知らせ|2024年バレンタイン期間

    POP-UP STORE 出店のお知らせ|2024年バレンタイン期間

    ダンデライオン・チョコレートは2024年2月14日のバレンタインデーまでの期間、5箇所にPOP-UP STOREを出店いたします。人気商品はもちろん、限定商品も取り揃えております。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております。   出店情報 日本橋三越本店 「スイーツコレクション 2024」 日程:2023年1月31日(水)〜2月14日(水)時間:10:00〜19:00(最終日のみ10:00〜18:00)会場:東京都中央区日本橋室町1-4-1   日本橋三越本店 本館7階催物会場 ◎取扱商品 ・チョコレートバー各種 ・ガトーショコラ 三越創業350周年限定商品* ・酒粕ガトーショコラ ・ボンボンショコラ キューブ -花鳥風月- 4個入 ・ニブトフィーチョコレート ・シングルオリジン・ブラウニー ・ホットチョコレートミックス  *ベリーズ産カカオを使用した三越創業350周年限定品です。桐箱には三越創業350周年記念ロゴを入れています。   西武池袋本店 「チョコレートパラダイス 2024」 日程:2023年1月30日(火)〜2月14日(水)時間:10:00〜21:00(最終日のみ10:00〜19:00)会場:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店7階催事場 ◎取扱商品 ・チョコレートバー各種 ・ガトーショコラ ・酒粕ガトーショコラ ・ニブトフィーチョコレート ・シングルオリジン・ブラウニー ・ホットチョコレートミックス   伊勢丹立川「Mode du Chocolat ショコラモード2024」 日程:1月30日(火)〜2月14日(水)時間:10:00〜19:30(最終日のみ10:00〜17:00)会場:東京都立川市曙町2-5-1 7階催事場...

    POP-UP STORE 出店のお知らせ|2024年バレンタイン期間

    ダンデライオン・チョコレートは2024年2月14日のバレンタインデーまでの期間、5箇所にPOP-UP STOREを出店いたします。人気商品はもちろん、限定商品も取り揃えております。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております。   出店情報 日本橋三越本店 「スイーツコレクション 2024」 日程:2023年1月31日(水)〜2月14日(水)時間:10:00〜19:00(最終日のみ10:00〜18:00)会場:東京都中央区日本橋室町1-4-1   日本橋三越本店 本館7階催物会場 ◎取扱商品 ・チョコレートバー各種 ・ガトーショコラ 三越創業350周年限定商品* ・酒粕ガトーショコラ ・ボンボンショコラ キューブ -花鳥風月- 4個入 ・ニブトフィーチョコレート ・シングルオリジン・ブラウニー ・ホットチョコレートミックス  *ベリーズ産カカオを使用した三越創業350周年限定品です。桐箱には三越創業350周年記念ロゴを入れています。   西武池袋本店 「チョコレートパラダイス 2024」 日程:2023年1月30日(火)〜2月14日(水)時間:10:00〜21:00(最終日のみ10:00〜19:00)会場:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店7階催事場 ◎取扱商品 ・チョコレートバー各種 ・ガトーショコラ ・酒粕ガトーショコラ ・ニブトフィーチョコレート ・シングルオリジン・ブラウニー ・ホットチョコレートミックス   伊勢丹立川「Mode du Chocolat ショコラモード2024」 日程:1月30日(火)〜2月14日(水)時間:10:00〜19:30(最終日のみ10:00〜17:00)会場:東京都立川市曙町2-5-1 7階催事場...

  • ダンデライオン・チョコレートのお気に入り商品ランキング2023

    ダンデライオン・チョコレートのお気に入り商品ランキング2023

    ダンデライオン・チョコレートは、お客さまのご自宅で楽しんでいただくためのチョコレートはもちろん、ギフトとしてもご利用いただくことが多くあります。2023年も、オンラインストアや店頭でさまざまな商品をお買い求めいただきました。 そこで、日頃ダンデライオン・チョコレートをご愛顧いただいているお客さまが、どんな商品を気に入っていただいているか、メールマガジン会員の方に「一番お気に入りの商品」についてアンケートを実施。その結果を発表します!   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     1位 ガトーショコラ  1位は、不動の人気商品、ガトーショコラ。口に入れたときの濃厚なカカオの風味、なめらかでしっとりした舌触りで、贅沢感を楽しむことができます。 「冷蔵のまま」「室温に戻して」「オーブンで少し温める」の3つの食べ方ができ、それぞれの温度帯でまったく違う食感と味わいが楽しめるのも、リピートしたくなる理由かもしれません。 木箱でお届けしているので、手土産やギフトとしてたくさんの方にご利用いただいています。   お客さまの声 「重厚感としっとり感の両立。甘すぎず、大人の味の仕上がりで、コーヒーにもお酒にも合うところがお気に入り。」(K・A様) 「芳醇な濃厚さにいつも酔いしれる!ワインとのマリアージュでも楽しんでいます。」(M・A様) 「ガトーショコラは、わたしにとってダンデライオンのナンバーワン!これまで食べた数々のショコラの中で一番美味しかったです。」(S・N様)   ガトーショコラの商品ページはこちら     2位 ニブトフィーチョコレート 2位は、ニブトフィーチョコレート。元々はカフェで人気のあったペストリーで、多くのお客さまからご要望いただき、今年の4月にオンラインストアにて商品化されました。 サクサクのバターキャラメルを、ドミニカ共和国産カカオ70%のチョコレートで包み、カカオニブと岩塩をのせた、甘塩っぱさがくせになる一品。リピーターいただくことの多い商品です。   お客さまの声 「ダンデライオンの商品はどれも美味しいですが、何度かリピートしたのはこちらが初めて。歯触りが良く甘じょっぱいキャラメルとチョコレートの持つ風味や苦味がとても合っていて大好きです。コーヒーと一緒に少しずつ楽しむ時間を提供してくれる素敵な商品だと思います!」(Y・T様) 「甘味と塩味とカカオの香りが混ざり合って、たまらなく美味しい。カリカリ感も最高でやめられない止まらない。」(H・K様) 「革命だった。キャラメルと聞いて甘すぎないか心配したが、杞憂だった。カカオニブの苦味とキャラメルの甘味と塩味が素晴らしいバランスで、手が止まらなくなるほどだった。是非また購入したい。」(M・F様)   ニブトフィーチョコレートの商品ページはこちら  ...

    ダンデライオン・チョコレートのお気に入り商品ランキング2023

    ダンデライオン・チョコレートは、お客さまのご自宅で楽しんでいただくためのチョコレートはもちろん、ギフトとしてもご利用いただくことが多くあります。2023年も、オンラインストアや店頭でさまざまな商品をお買い求めいただきました。 そこで、日頃ダンデライオン・チョコレートをご愛顧いただいているお客さまが、どんな商品を気に入っていただいているか、メールマガジン会員の方に「一番お気に入りの商品」についてアンケートを実施。その結果を発表します!   ダンデライオン・チョコレートの商品一覧     1位 ガトーショコラ  1位は、不動の人気商品、ガトーショコラ。口に入れたときの濃厚なカカオの風味、なめらかでしっとりした舌触りで、贅沢感を楽しむことができます。 「冷蔵のまま」「室温に戻して」「オーブンで少し温める」の3つの食べ方ができ、それぞれの温度帯でまったく違う食感と味わいが楽しめるのも、リピートしたくなる理由かもしれません。 木箱でお届けしているので、手土産やギフトとしてたくさんの方にご利用いただいています。   お客さまの声 「重厚感としっとり感の両立。甘すぎず、大人の味の仕上がりで、コーヒーにもお酒にも合うところがお気に入り。」(K・A様) 「芳醇な濃厚さにいつも酔いしれる!ワインとのマリアージュでも楽しんでいます。」(M・A様) 「ガトーショコラは、わたしにとってダンデライオンのナンバーワン!これまで食べた数々のショコラの中で一番美味しかったです。」(S・N様)   ガトーショコラの商品ページはこちら     2位 ニブトフィーチョコレート 2位は、ニブトフィーチョコレート。元々はカフェで人気のあったペストリーで、多くのお客さまからご要望いただき、今年の4月にオンラインストアにて商品化されました。 サクサクのバターキャラメルを、ドミニカ共和国産カカオ70%のチョコレートで包み、カカオニブと岩塩をのせた、甘塩っぱさがくせになる一品。リピーターいただくことの多い商品です。   お客さまの声 「ダンデライオンの商品はどれも美味しいですが、何度かリピートしたのはこちらが初めて。歯触りが良く甘じょっぱいキャラメルとチョコレートの持つ風味や苦味がとても合っていて大好きです。コーヒーと一緒に少しずつ楽しむ時間を提供してくれる素敵な商品だと思います!」(Y・T様) 「甘味と塩味とカカオの香りが混ざり合って、たまらなく美味しい。カリカリ感も最高でやめられない止まらない。」(H・K様) 「革命だった。キャラメルと聞いて甘すぎないか心配したが、杞憂だった。カカオニブの苦味とキャラメルの甘味と塩味が素晴らしいバランスで、手が止まらなくなるほどだった。是非また購入したい。」(M・F様)   ニブトフィーチョコレートの商品ページはこちら  ...

1 4