【11月24日〜順次発送】2021 Bean to Bar Chocolate アドベントカレンダー
On Sale
  • 予約販売

【11月24日〜順次発送】2021 Bean to Bar Chocolate アドベントカレンダー

Regular price
PRICE

【カートに入れる前にご確認ください】
※ 本商品限定200個の販売となります。売り切れ次第販売終了となりますので、お早めにご予約ください。
※ 11月24日〜順次発送いたします。お届け日を指定したい場合はカート備考欄に「11月27日(土)・11月28日(日)」のどちらか選んでご記入ください。
※ 発送手配の都合上、他の商品を一緒に注文することはできません。

オンラインストアTOP(全アイテム一覧)へ戻る

クラフトチョコレートメーカーの想いを込めた
25種類のスペシャルチョコレートギフトボックス

2021年、ダンデライオン・チョコレート・ジャパンが2019年に続いてお届けする、2回目のアドベントカレンダー。
今年は24のクラフトチョコレートメーカーたちの想いを込めた、25種類のスペシャルチョコレートギフトボックスとなりました。

テーマは「冬空に輝く星」。私たちがどこに住んでいても、おなじ夜空を眺め、つながっていることを感じられるように。
みなさまにとって、素敵なクリスマスを迎えられますように。

クリスマス当日まで楽しめる
スペシャルチョコレートボックス

12月1日から25日まで、クリスマスまでの日にちをカウントダウンする「アドベントカレンダー」。

今日はどんなスイーツが出てくるか、毎日ひとつずつ、異なるチョコレートスイーツをクリスマス当日までワクワクしながら過ごせます。

冬空に輝く星のストーリー

今年のテーマは「冬空に輝く星」。

カリフォルニア科学アカデミー協力のもと、12月のこの時期に観測できる流星群や星のストーリーを温かみのある色彩とイラストで表現しました。

小箱には金色の紐が付いていて、クリスマスツリーのオーナメントとして、食べ終わった後も楽しんでいただけます。

北海道から鹿児島まで
18都道県のチョコレートメーカーが参加

今年は前回よりも多い24のクラフトチョコレートメーカーが参加。

それぞれの日にちにある星座や天体現象に合わせて、その土地ならではの素材を組み合わせるなど、趣向を凝らして考案したオリジナルチョコレートスイーツが入っています。

年に一度、作り手の想いを込めた
クリスマスプレゼント

チョコレートメーカーによって味わいの表現方法は様々。

カカオ豆からチョコレートをつくるBean to Barの製法だからこそ生まれる味わいの違いや作り手の想い、そして星の物語を想像しながら、クリスマスまでの日々をお楽しみいただけます。

商品の詳細

【参加メーカー(五十音順)】
ICHIJI、imalive chocolate、ウイズタイム、USHIO CHOCOLATL、UMEYA BRAINERY、カカオ研究所、CACAOTAIL、CACAPON、GRANDPOIR、CROKKA、cocomas chocolate、Conche、SATURDAYS CHOCOLATE、sweets ESCALIER、chocolat&lee、TribalCacao、nakanojo kraft project、NESARI CHOCOLATE、HARU CHOCOLATE、八幡屋礒五郎、La chocolaterie NANAIRO、rit. craft chocolate and coffee、浪漫須貯古齢糖、Dandelion Chocolate

*各チョコレートメーカーのご紹介はダンデライオン・チョコレート公式インスタグラム(@dandelion_chocolate_japan)で、また各日にちの商品の詳細については12月1日より毎日公開します。ぜひご覧ください。


【予約期間】
 2021年11月1日(月)〜売り切れ次第販売終了
 *11月24日より順次発送いたします。

【箱の大きさ】
 38 x 38 cm

【内容】
 25種類のチョコレート菓子の詰め合わせ