OUR DAYS日々のできごと

28 AUGUST 2019

9月18日(水)「ハシエンダ・アズール, コスタリカ 85%」 発売開始!

2019年9月18日(水)より蔵前のファクトリーで作られた新作のチョコレートバー「ハシエンダ・アズール, コスタリカ 85%」 の販売を開始します。



このチョコレートバー は、トゥリアルバ近くのハシエンダ・アズールという単一農園で作られたカカオ豆です。すでに販売を開始している「ハシエンダ・アズール, コスタリカ 70%」とは収穫年違いのカカオ豆を使用しています。
2016年収穫のカカオ豆は、ベリーの果実味とコーヒーのようなナッツ感のバランスがよく、2018年収穫はのものは、野生的で薬草のような苦味が特徴です。

今回の「ハシエンダ・アズール, コスタリカ 85%」を開発したのは、Factory Tourのインストラクターとしても活躍中の尾崎雅章。2018年収穫のカカオ豆を初めて食べた際に「まるでスパイシーで個性的な味わいを持つシラー(ワインの品種)のようだった」と言います。

ダンデライオン・チョコレートでは、カカオ豆が持つ味わいの良さを引き出すように開発を行なっています。プロファイラーによっては、カカオ豆が持つ数ある味わいの中からある味わいを引き出すために試行錯誤する方法もありますが、尾崎は生豆で食べた際に感じたそのままの風味をいかすことに注力しました。

完成したチョコレートは、ローストしたコーヒーのような味わいから始まり、その後サワークリームやナッツのようなまったりとした風味の中にほのかな酸味を感じていただけます。ラストはグレープフルーツの白い果皮部分のような渋みが続き、それぞれの段階での変化がわかりやすく、フィニッシュの引きが潔い玄人好みに。飲食店での経験をいかしたと話す尾崎の「ハシエンダ・アズール, コスタリカ 85%」をぜひお試しください。


【 蔵前製チョコレートバー第11弾 】
ハシエンダ・アズール, コスタリカ (HACIENDA AZUL, COSTA RICA)85%
価 格:1,200円 (税別)
生産者:ハシエンダ・アズール
原産地:コスタリカ
ローストプロファイラー:尾崎雅章
フレーバー:コーヒー、サワークリーム、グレープフルーツ

【参考】
・わたしたちのチョコレートについて
Our Chocolate

FILTER

すべて お知らせ イベント ワークショップ チョコレート Bean to Bar 働くひと

NEWEST

ARCHIVES

PICK UP

  • 公式オンラインストア

    公式オンラインストア

  • 私たちと一緒に働きませんか

    私たちと一緒に働きませんか

  • 卸取引のご注文はこちらから

    卸取引のご注文はこちらから