Tuesday

07

Nov. 2017

SF製「コスタ・エスメラルダス, エクアドル 70%」 発売決定

SF製「コスタ・エスメラルダス, エクアドル 70%」 発売決定

サンフランシスコ(SF)から新しいチョコレートバーが届きました!

明日から販売となるのは、エクアドルのコスタ・エスメラルダスという農園のカカオ豆を使った最初のチョコレートバーです。

 

 

コスタ・エスメラルダスのオーナーのフレディ・サラザールは、イギリスに留学し経営学を学んだのち、父親からカカオ農園の経営を引き継ぎました。そして、発酵専門家のダン・オドハーティーとパートナーシップを組み、高品質のカカオ豆を作るために妥協をしない生産スタイルを志向しました。そのためには、新しい発酵槽を作るなど進化することを厭いません。カカオ豆の栽培から乾燥まですべての段階に一から取り組み、プロセスを構築していったのです。フレディとダンのこうした努力の結果、このコスタ・エスメラルダスの豆が生まれたのです。

 

バーのプロファイルを行なったのは、7月にExchange Programで日本に1ヶ月間滞在していたエリック・チュウィン。ダンデライオン・チョコレートでの製造経験は3年以上になります。

エリックはコスタ・エスメラルダスを訪れ、フレディに会い、生産者と共に発酵所で作業を行いました。ナッツ感が強く、アメリカのクラシックチョコレートを感じさせる風味は、まさしくSFで開発されたチョコレートらしい味わいです。

生産者を訪れたエリックの経験がどのようにチョコレートバーに反映されたのか、ぜひ店頭で味わってみてください。

【 SF製チョコレートバー第5弾 】

コスタ・エスメラルダス, エクアドル(COSTA ESMERALDAS, ECUADOR)70%

価 格:1,200円 (税別)

生産者:コスタ・エスメラルダス

原産地:エクアドル

ローストプロファイラー:エリック・チュウィン

フレーバー:ファッジブラウニー、チェリー、軽く炙ったナッツ

 

【参考】

・わたしたちのチョコレートについて Our Chocolate