Thursday

01

Dec. 2016

ダンデライオンのクリスマス

ダンデライオンのクリスマス

2016holiday2

 

12月1日(木)から蔵前のダンデライオン店内がクリスマス仕様になります。

 

1)ジンジャークッキー

店内でチョコレートドリンクまたはモカをご注文のお客さまに1枚おつけしているニブクッキーが、期間限定でクリスマス仕様のかわいいジンジャーマンのかたちをしたジンジャークッキーに変わります。

 

2)クリスマスツリー

ペストリースタッフがクリスマスのために1つ1つ丁寧につくった手作りのアイシングクッキーのオーナメントが店内を彩ります。

 

3)スワッグ作り

蔵前にあるお花屋さん「こめて」と一緒に、クリスマス スワッグ作りのクラスを特別に開催します。クリスマスの飾りというとリースが有名ですが、スワッグはドイツ語で「壁飾り」という意味で、リースと並ぶ伝統的なクリスマスの飾りひとつです。

http://peatix.com/event/217476/view

 

 

ダンデライオンスタッフによるオリジナルアイシングクッキー

今年のダンデライオン蔵前店のクリスマスオーナメントは、ペストリースタッフの木戸ひとみ手作りのアイシングクッキーです。80個ちかくのクッキーを焼くところからはじめ、すべてのクッキーに飾りつけするまで一週間かけて行いました。

木戸さんは長くフランス菓子店で働いていた経験があり、お菓子づくりは得意ですがアイシングクッキーをつくるのは実は初めてででした。

 

cookie2

白で土台を塗ったクッキーに、様々な色のアイシングでデコレーションしていきます。

 

木戸さん「雪の結晶などの型で抜いて焼いたクッキーにアイシング(砂糖と卵白を混ぜたもの)で色をつけていきます。1番大変だったのはアイシングの硬さと、思い通りの色を出すことでした。慣れない部分もあったけど作っていくうちに慣れてきて、長時間やっていても楽しかったです

同じくペストリースタッフで、クッキー作りに協力した佐々木さんも一緒に、ツリーの飾りつけを行いました。二人ともクラシックなお菓子づくりについてはベテランですが、ここ数年で普及してきたアイシングクッキーには初挑戦でした。2人の力作をぜひ見にいらしてください。

 

tree2